レアジョブのスピーキングテストを受けるメリットとは?

レアジョブのスピーキングテストを受けるメリットを考える女性

 

 

レアジョブではあなたのスピーキング力とリスニング力をテストするための『スピーキングテスト』が用意されています。

 

 

 

 

テストって聞くと拒絶反応を示してしまうかも知れませんが...(笑)

 

 

 

 

でも、テストをして実力を測ることは、英会話を習得するためのかなり効果的な手段なんです。

 

 

 

 

レアジョブのスピーキングテストには次に挙げるようにメリットが沢山あるんですよ。

 

  • 自分の英会話の実力を客観的スコアで数値化できる
  • スピーキングテストの結果を見れば自分の強みを弱みを把握できる
  • 前回のスピーキングテストよりも高得点を取るという目標がモチベーションアップに繋がる
  • 英会話の弱点克服のために何を勉強すればいいのかが明確になる
  • 定期的にスピーキングテストを受けることで自分の成長を実感することができる

 

 

 

 

 

レアジョブで効果的・効率的に英会話を学びたいのであれば、スピーキングテストはかなり有効な手段と言えますよね。

 

 

 

 

 

しかし、スピーキングテストを受けたことがないのであれば、スピーキングテストの具体的な内容や何が判定されるのかってのがわからないんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

そこで今回は、スピーキングテスト未経験のあなたにスピーキングテストの詳細について知ってもらおうと思います!


レアジョブのスピーキングテストで一体何が判明するの?

レアジョブのスピーキングテストで判明したスコア

 

 

レアジョブのスピーキングテストを受けると、主に次の6つのスキルのレベルが判明します!

 

  • 伝える力
  • 発音
  • 文章構成
  • 文法
  • 理解する力
  • 流暢さ

 

 

これらの6つのスキルについて、それぞれ細かいフィードバックをもらうことができるんですね。

 

 

 

 

 

例えば次のようなフィードバックが返ってきます。

 

文法・文章構成・流暢さ
様々な課題やタスクに対応できるよう、より複雑な文章構成でも表現できるように練習しましょう。

 

理解する力
より抽象的・客観的な内容を理解できるようにしていきましょう。

 

語彙・流暢さ
言いたい言葉がすぐに出てこないことによるつまずきや言い直しを減らすために、語彙の量を増やしていきましょう。

 

 

また、日常会話の中でできることや、ビジネスシーンの中でできることも事細かく解説されているので、あなたの自信に繋がったり今後重点的に勉強するポイントを知ることができます。

 

 

 

 

 

そして、次の写真のようにスコアは300点満点・レベルは10段階で評価されるので、一目見るだけで客観的に英会話の実力を把握することができちゃうんですね。

 

レアジョブのスピーキングテストのスコア表


レアジョブのスピーキングテストの試験内容は?

「スピーキングテストの内容って難しいんじゃないのかな...」って内心不安じゃないですか?

 

 

 

 

高得点を取れなかったらショックだなって思っているかもしれませんが、後でスピーキングテスト対策もお伝えするので安心してくださいね!

 

 

 

 

その前にまずは試験内容を見ていきましょう。

 

レアジョブのスピーキングテストの試験内容

 

 

 

レアジョブのスピーキングテストでは、約20分の中で14問の英語の質問に答える形式になっています。

 

 

 

 

 

「写真を見ながら詳しく描写する!?要約もしなくちゃいけないの!?」

 

 

って少しビビっちゃうかも知れません。

 

 

 

 

 

でも、最初からすべての質問にうまく答えることが出来る人なんていません。

 

 

 

 

英語の質問にペラペラ答えることができるなら、英会話を勉強する意味がないですし(笑)

 

 

 

 

さっきも言ったように、スピーキングテスト対策をお伝えするので予習をして高得点が取れるように勉強していきましょう!

レアジョブのスピーキングテストで高得点を取るための勉強法を伝授!

レアジョブのスピーキングテストで高得点を獲得するために勉強している少女

 

せっかくレアジョブのスピーキングテストを受けるなら高得点を狙いたいですよね。

 

 

 

 

そこで、スピーキングテストで高得点を取るために次の4つのスキルを高めていきましょう!

 

  • スピーキング力
  • リスニング力
  • 単語力
  • 発音

 

 

 

 

スピーキングテストは英語の「スピーキング力」「リスニング力」を測るテストです。
なので、スピーキング・リスニング力の向上は必要不可欠ですよね。

 

 

 

 

 

そして、スピーキング力とリスニング力の2つのスキルを底上げするためにも、多くの英単語を知っておく必要があります。

 

 

 

 

また、カタコトな英語ではなくカッコいい英語を話して得点を上げるためにも発音の練習も必要です。

 

 

 

 

 

・・・やること多過ぎ!何していいかわかんない!

 

 

 

 

 

って感じですかね?笑

 

 

 

 

 

頭がグルグルになってこんがらがってしまったのであれば、次の4つのトレーニングから開始してみてください!

 

 

  • 教材の中にあるDaily News Article記事の文章をレッスン中に読む

    ⇒その際に発音のチェックを講師に依頼するとなお効果的

  • 発音のトレーニングに「発音教材」を利用する
  • 記事の文章をレッスン後に音読する
  • Daily News Article音声を繰り返し限り聞く

 

 

 

 

さらに、スピーキングテストで高得点を取るために次のポイントに気を付けてみてください!

 

 

試験管の質問には「YES」「NO」だけで答えずに、できる限り話を続ける

 

 

 

 

英語を話すときに文法ミスを恐れて言葉が少なくなってしまうよりも、思いつく限りのことをベラベラと話し続けた方が評価が高いんです(笑)

 

 

 

 

 

「YES」「NO」だけで答えるとスピーキング力の判断がつかずに採点が低くなるので気を付けてくださいね。

 

 

 


レアジョブのスピーキングテストならどこでも受験できる!

レアジョブならどこでも何時でもスピーキングテストを受験可能

 

 

レアジョブのスピーキングテストは次の2種類の受験形態があります。

 

 

自動音声&ブラウザ(24時間対応)
試験管&スカイプ(18時〜24時)

 

 

 

 

レアジョブのスピーキングテストなのでスマホやPCがあれば場所を限らずにどこでも試験を受けれるのはもちろん、

 

自動音声&ブラウザの受験形態を選択すると24時間いつでも受験することができるんです!

 

 

 

 

 

だから、早朝でも深夜でも好きな時に好きな場所でリラックスした状態で受験することができるんですね。

 

 

 

あなたの一番リラックスできる時間と場所でスピーキングテストを受けて高得点を叩き出しちゃってください!

 

 

 

 

 

 

そして、レアジョブでは無料体験レッスンの中で簡易的なスピーキングテストを受験できるんです!

 

 

 

 

 

レアジョブの無料体験レッスンは、無料会員登録するだけで誰でも受けることができるので試しに受講してみないと損ですね。

 

 

 

 

タダであなたの英会話スキルを判定することができるので、ぜひ一度試してみてください。

 

 

 

 

 

 

そして、レアジョブで本格的に英会話レッスンを始めたときには、

 

 

スピーキングテストを受験して日々レベルアップするあなたの英語スキルを励みにレッスンを頑張ってくださいね。

 

 

 

 

 

無料体験レッスンで簡易的なスピーキングテストを受験できる【レアジョブ】公式サイトはこちら⇒